警報発令

普段と変わらない朝の過ごし方をしていました。
そこへ一本の電話がなりました黒電話
「警報、出てるよね・・・。子どもたち、学校へは行かれへんよね・・。」
「えっ!!!」と私・・・
子どもを学校へ送り出してから、あれしてこれして・・・といつものように頭の中で考えていた私ですが、
今日ばかりは予定がすべて狂ってしまいました。
覚悟を決めて、予定を大幅に変更。
でも子どもたちものんびり過ごせたようで、私も久しぶりに子どもに向き合えたと思います。
なぜか、今日の子どもたちはとても素直に感じました。
こんな時、いつも反省します。。ガミガミ母さんでごめんネ キョロキョロ