レクリエーション企画・実施事業

音楽サロンくつろぎでは、福祉施設でのレクリエーション企画・実施のご依頼をお受けしております。

高齢者介護施設

一緒に歌ったり、楽器を演奏したりすることは脳の活性化を図り、コミュニケーション能力の向上、認知症予防や進行防止への効果が期待されると言われています。
音楽サロンくつろぎでは、公共イベントへの出演や、民間・公共施設でのご要望をお受けした、音楽レクリエーション企画・運営に多数の実績がございます。 

 

 

 

障がい者支援

音楽は心地よいリズムや旋律や音質で、人の心をリラックスさせたり興奮させたりします。それによって、生理的な働きをより活性化させることにつながると言われています。また、それは不安やストレスの発散にも大いに役立ちます。

また、音楽に接することで、視線を動かしたり、身振り手振りや声を発することや表情を豊かにするなど、コミュニケーションの手段を引き出す効果が期待されています。

音楽サロンくつろぎでは、障がい者の方々に適した最適な音楽レクリエーションを企画・実施しており、豊中市からのご依頼をはじめとした実績がございます。

育児・知育支援

赤ちゃんや小さなお子様が音楽を耳にすると、感受性が高く、表情の豊かな子に育つと言われています。また、右脳が発達し、理解力が高まるとする説もあるくらいです。音楽はお子様の成長にとって大切な役割を果たします。

また、音楽は自然治癒力を高める、とも言われています。育児に疲れがちな、お母さんご自身の心と身体のリフレッシュも兼ねた、音楽レクリエーションを企画・実施します。

 

 
詳しくは音楽サロンくつろぎまでお問い合わせください。
 
お問い合わせはこちら→お問い合わせフォーム